合格者体験記  J-air 客室乗務員 合格者

合格者体験記のトップへ]


 私は小学5年生のころに出会ったCAさんがきっかけで、客室乗務員という職業に興味を持ち、目指すようになりました。
 そして大学3年生の冬に参加したANA CAのインターンシップで同じCAを目指す学生や現役CAの方々が働く現場とその想いに触れ、それまで漠然としていた夢が明確となり、私の就職活動が本格的に始まりました。

 年明けから通い始めた河原町エアラインスクールでは、自分自身の弱さを認め、一つ一つ仲間と共にステップアップしていくことの出来る環境がありました。また、日々の授業を重ねるごとに得られる発見や反省点、アドバイスや仲間との関係は私にとって大きな自信にも繋がり、夏から始まるCAの選考に向けて大きな自信にも繋がっていました。

 しかし、6月より始まった選考においてJALは2次落ち、ANAやANAウイングス、スターフライヤーは最終選考でご縁がないという結果に終わり、しばらくは現実を受け入れられず、悔しいという思いすら感じられませんでした。また、日に日にお祈りメールを見る度に良い報告ができない自分に不甲斐なさを感じるようになり、「CAを諦めたほうが良いのではないか」と本気で考え、家族に弱音を吐いてしまう事さえありました。

 しかし、もう一度 ”なぜCAになりたいのか”、”数年後、どんな自分でいたいのか、どうしていたいのか”、”本当に胸を張って就活を全力で頑張ったと言えるのか” と自分自身に問いかけた時、やっぱりどうしても諦め切れない自分がいることに気が付きました。

 どんなに時間がかかっても、例え周囲と就活のペースが違ったとしても自分らしくもう一足掻きしてみようと前をむけるようになりました。(実際に最後の一足掻きをした企業が、内定を頂けたジェイエアでした!!)

 私は就職活動を通して、内定という結果から、心の底から達成感を味わうことが出来ました。
しかし、それ以上に失敗から得られる事が本当に沢山あった様に思います。

 ダメな自分とまっすぐ向き合う事の大切さやどんなに辛くても次へ気持ちを切り替えなくてはいけない精神力、(人生が終わる訳ではないのに)選択肢が何もかもなくなってしまったかの様な喪失感や絶望感、訳もなく涙が止まらない事、将来への焦り、憧れや気持ちだけではCAにはなれない現実、そして健康でいる事の大切さ……
もちろんできることなら経験したくない事ばかりだったし、無縁でありたかった事ばかりです。
ですが、結果的にこれらの状況を乗り越える経験こそが私を一番成長させてくれたのではないかと思います。

 そして、壁にぶつかり、沢山遠回りしたからこそ痛いほど実感したありがたい存在がありました。
それは、どんなに辛い時でも励まし刺激し合えるスクールの仲間や味方で居て下さる先生方、何も言わず気がすむまで話を聞いてくれる友人や部活動の仲間、軸がぶれそうになった時「飾らず、自分らしく思い切って行きなさい!」と背中を押してくれる大学の先生、どんな時も最後の最後まで見守り支えてくれる家族の存在…。本当に沢山の温かい存在がなければ、私は最後までやり抜くことは絶対にできなかったと思います。
(きっと就職活動がスムーズに行けば行くほど、私は謙虚さを忘れ嬉しさのあまり有頂天になり、大切な人や物の存在に気付く事が出来なかったかもしれません。)

 
 就職活動は、一見すると”孤独との戦い”の様に感じるかもしれません。ですが、私は様々な企業や人々との出会いを通して、これまで当たり前だと思っていた事のありがたさに気付き、自分自身を知り、悩み、大きく成長できる絶好の機会だと改めで実感しています。

 ジェイエアから頂いた内定は、私にとってまだスタート地点に過ぎません。これから先どんな事が経験でき、どんな出会いがあるのか、今からとてもわくわくしています。
私はこれからも沢山遠回りをしてしまうかもしれませんが、もがきながらも最後まで諦めない自分でいたいと思います!!

 最後に、おこがましいですが私から就活生の方にお伝えしたい事は、”自分が諦めなければ可能性はちゃんとあり続ける”という事です。

 就活中、もしかしたら自分の思いとは裏腹に壁にぶつかる事が幾度となくあるかもしれません。また、辛くて早く解放されたいと思う事があるかもしれません。
ですが、そんな時は一度自分自身にどうしたいのか問いかけてみてください。
そして、まだほんの少しでもCAになりたい!という気持ちが残っているなら、自分の気持ちに嘘をつくことなく、もうひと足掻き全力でしてみて下さい。
「〇〇会社も素敵だから ”もう” ここでいいや!」と自分の現状に”ある意味でポジティブ”になる前に、もう一度一踏ん張りしてみて下さい。

 きっと諦めなければ、いつか自分らしい”それぞれのカタチ”となって夢は叶うと思います!

 皆さんの夢が叶う事を心から応援しています!!!!

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright© 2015 河原町エアラインスクール | 京都 All Rights Reserved.